レイチェル・リー・クックは何カップ?スリーサイズ、胸の形は?

レイチェル・リー・クックのカップ、スリーサイズ、胸の形、、

気になりますよね?

この記事では、レイチェル・リー・クックさんのカップ、スリーサイズ、胸の形について独自の調査結果・推察をまとめていきます!

スポンサーリンク

レイチェル・リー・クックさんプロフィール

  • 出身地 アメリカ合衆国 
  • 生年月日 1979年10月4日
  • 身長  157センチ 

10歳の頃からモデルとしてキャリアをスタート。その後、広告やコマーシャルで活動していたが、15歳になってからは本格的に女優を目指してロサンゼルスへ移った。

1995年に人気小説が原作の映画『ベビーシッターズ・クラブ』で、主人公の親友で心優しい少女の役でデビューし、『トム・ソーヤの冒険』では当時人気があったジョナサン・テイラー・トーマスやブラッド・レンフロと共演しハリウッドに進出。1997年は『ロード・トゥ・ヘヴン』でアンジェリーナ・ジョリーが演じた役の子ども時代を演じ、1998年には『オーメン18エンジェル』で初主演。

ぱっとしない高校生が綺麗に変身してゆく青春映画『シーズ・オール・ザット』でヒロインを演じたことから一躍有名となった。また、出身地が同じであることや、ブルネットのショートヘアが印象的であったことから、一部のメディアでは一時期「ポスト ウィノナ・ライダー」と評された。

レイチェル・リー・クックさんのスリーサイズ

レイチェル・リー・クックさんのスリーサイズは以下の通り。

  • B 86 
  • W 63 
  • H 86 

アメリカ人女性にしては小柄ですが、女性らしいラインが出ています!なのでこのくらいでしょうか。

ただし、独自の調べによるものであり、公式発表ではありません。

レイチェル・リー・クックさんは何カップ?

レイチェル・リー・クックさんは何カップでしょうか?

公式発表はありませんが、

 

Cカップ

 

というのが大方の見方であり、当サイトの見解です。

バストは少し小ぶりでしょうか。Cカップくらいに見えますね。

スポンサーリンク

レイチェル・リー・クックさんの胸の形は?

レイチェル・リー・クックさんの胸の形は、、、

 

おわん型

 

と思われます。

この画像から見るにやはりおわん型ですね。

おわん型の胸の特徴

さら型よりも膨らみはあるものの、高さが低く、お椀を伏せたような形。
こちらもロリ属性の方に刺さるかたちです。
いわゆる「膨らみかけ」を思わせるこの形、好きな人はとことん好きなんだとか。

レイチェル・リー・クックさんを観ることできる作品は?

レイチェル・リー・クックさんはご存知の通り多数のドラマや映画に出演されています。

最近のものだと、

  • A Christmas Tail (ドラマ)
  • Red Sky(映画)

などですね!

 

各作品をチェックして、レイチェル・リー・クックさんのカップや胸の形を予想してみるのも面白いかもしれません(^^♪
チャーミングな容姿が魅力的ですね♪これからの活躍にも期待しています!