リース・ウィザースプーンは何カップ?スリーサイズ、胸の形は?

リース・ウィザースプーンのカップ、スリーサイズ、胸の形、、

気になりますよね?

この記事では、リース・ウィザースプーンさんのカップ、スリーサイズ、胸の形について独自の調査結果・推察をまとめていきます!

スポンサーリンク

リース・ウィザースプーンさんプロフィール

  • 出身地 アメリカ合衆国 
  • 生年月日 1976年3月22日
  • 身長 158センチ  
  • 趣味 読書 

1991年、『マン・イン・ザ・ムーン/あこがれの人(英語版)』の主演で子役としてデビューした。

2001年の『キューティ・ブロンド』で知名度が上がり、2002年、ロマンチック・コメディ『メラニーは行く!』主演で商業的に成功した。2005年、『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』でジューン・カーター・キャッシュ役を演じてアカデミー主演女優賞、ゴールデングローブ賞主演女優賞ドラマ部門、英国映画テレビ芸術アカデミー賞、全米映画俳優組合賞主演女優賞、放送映画批評家協会賞女優賞を受賞して世界的な注目を集めた。2014年、スリラー『ゴーン・ガール』のプロデュースを行ない、『わたしに会うまでの1600キロ』でシェリル・ストレイド役を演じて批評家の称賛を得て、アカデミー主演女優賞に再度ノミネートされた。

リース・ウィザースプーンさんのスリーサイズ

リース・ウィザースプーンさんのスリーサイズは以下の通り。

  • B 90 
  • W 63 
  • H 88 

特別太っているわけでもなく、ガリガリでもなく、ただバストは大きいようなのでこれくらいでしょうか。

ただし、独自の調べによるものであり、公式発表ではありません。

リース・ウィザースプーンさんは何カップ?

リース・ウィザースプーンさんは何カップでしょうか?

公式発表はありませんが、

 

Eカップ

 

というのが大方の見方であり、当サイトの見解です。

ワンピースの胸元がパンパンに膨らんでいます。谷間もガッツリ。バストが大きい証拠ですね!

スポンサーリンク

リース・ウィザースプーンさんの胸の形は?

リース・ウィザースプーンさんの胸の形は、、、

 

半球型

 

と思われます。

この画像から見るにやはり半球型ですね。

半球型の胸の特徴

高さと胸の底辺がほぼ同じ長さでふっくらと盛り上がった理想的といわれる形。
女優さんなどが形を整える際はこの形を目指すそうです。

リース・ウィザースプーンさんを観ることできる作品は?

リース・ウィザースプーンさんはご存知の通り多数の映画に出演されています。

最近のものだと、

  • Inherent Vice
  • Hot Pursuit

などですね!

 

各作品をチェックして、リース・ウィザースプーンさんのカップや胸の形を予想してみるのも面白いかもしれません(^^♪
いくつになっても可愛くて素敵な女性ですね!これからも色んな作品でお目にかかれることを楽しみにしています!

 

▼LINE@で気になるタレントのお得情報をゲット!▼