宮崎あおいは何カップ?スリーサイズ、胸の形は?

あおいさん(@junichi_aoi)がシェアした投稿

宮崎あおいのカップ、スリーサイズ、胸の形、、

気になりますよね?

この記事では、宮崎あおいさんのカップ、スリーサイズ、胸の形について独自の調査結果・推察をまとめていきます!

▼バストトップの色の悩みに▼

宮崎あおいさんプロフィール

m.Iike10さん(@m.like10)がシェアした投稿

  • 出身地 東京都
  • 生年月日 1985年11月30日
  • 血液型 O型
  • 身長 163cm
  • 趣味・特技 写真、ネイルアート、刺繍、絵を描くこと

4歳の時、母親の「思い出に残るように」という理由で子役デビュー。映画デビューは大林宣彦監督作品『あの、夏の日 / とんでろ、じいちゃん』(1999年)で、その後、ピチレモンのモデル(ピチモ)として毎月レギュラーで登場して人気を得た。2001年、映画初主演の『害虫』で、第23回ナント三大陸映画祭コンペティション部門主演女優賞を受賞。2002年、BS-iの『ケータイ刑事 銭形愛』で連続テレビドラマに初主演。2003年、初舞台で主演をつとめたミュージカル『星の王子さま』(演出:白井晃)で、第41回ゴールデン・アロー賞演劇新人賞を受賞。同年、アニメ『魔法遣いに大切なこと』で声優初挑戦。2005年、中島美嘉とダブル主演を務めた『NANA-ナナ-』が、2005年度実写邦画観客動員数第2位、興行収入40億円の大ヒットとなりブレイクのきっかけとなった。2006年、NHKの連続テレビ小説『純情きらり』ではヒロイン・有森桜子役を演じ、同作で第44回ゴールデン・アロー賞放送賞(ドラマ部門)を受賞した。2008年、NHK大河ドラマ『篤姫』で、主人公の篤姫を演じる。放送開始時の年齢22歳1か月は、大河ドラマの主役としては当時歴代最年少。ドラマや映画、舞台、アニメの映画やドラマ、ドキュメンタリーのナレーションなど、声に関わる仕事など様々な分野で活躍中の名実ともに大人気の女優である。

宮崎あおいさんのスリーサイズ

宮崎あおいさんのスリーサイズは以下の通り。

  • B77
  • W57
  • H82

胸は大きくなさそうですが、ウエストはすごいですね。

ただし、独自の調べによるものであり、公式発表ではありません。

宮崎あおいさんは何カップ?

宮崎あおいさんは何カップでしょうか?

公式発表はありませんが、

 

Cカップ

 

というのが大方の見方であり、当サイトの見解です。

この感じだとCカップは妥当でしょうかね。

▼バストトップの色の悩みに▼

宮崎あおいさんの胸の形は?

宮崎あおいさんの胸の形は、、、

 

おわん型

 

と思われます。

この画像から見るにやはりおわん型ですね。

おわん型の胸の特徴

さら型よりも膨らみはあるものの、高さが低く、お椀を伏せたような形。
こちらもロリ属性の方に刺さるかたちです。
いわゆる「膨らみかけ」を思わせるこの形、好きな人はとことん好きなんだとか。

宮崎あおいさんを観ることできる作品は?

宮崎あおいさんはご存知の通り多数のドラマや映画に出演されています。

最近のものだと、

  • ドラマ連続テレビ小説 『あさが来た』
  • 映画『世界から猫が消えたなら』

などですね!

 

各作品をチェックして、宮崎あおいさんのカップや胸の形を予想してみるのも面白いかもしれません(^^♪

 

▼バストトップの黒ずみにお悩みなら…▼